« 3.5年寿命が延びた? | トップページ | 豚のど軟骨のスモーク と 焼き筍 »

スズメのタンツボ

カエデの木に 『 イラガ 』 の繭の抜け殻見っけ!
別名は 「スズメのタンツボ」 とか 「スズメの小便ツボ」
何でわざわざ憎く憎くしぃ 名前を付けたか?って・・・
それは この繭から旅立って行ったイラガの小僧・小娘に
一度でも刺された経験がある人が 命名したからだと・・・推測できます
同じ公園で昨年の9月に大量発生した
ライムグリーンのウミウシみたいなイラガの憎っくき小僧・小娘
今年も出会っちゃうのでしょか?
電撃攻撃~思い出しただけで 鳥肌ものです! 痛い・痒い げっげっげ

Dsc00337_2

Img_9357Img_9358_2

|

« 3.5年寿命が延びた? | トップページ | 豚のど軟骨のスモーク と 焼き筍 »

コメント

イラガ。
ヤバイっす!
霞ヶ浦湖畔の柳の木にくっついてて、
ゴミ拾いの時はうっかり刺されない様に要注意です。
でも、イガイガミドリ前の幼虫の時に穿り出すと、
絶好のタナゴ釣りのえさになります^^

高く売れるらしいです。
狙え!イラガ御殿!!

投稿: Rider | 2010年4月21日 (水) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205110/48142801

この記事へのトラックバック一覧です: スズメのタンツボ:

« 3.5年寿命が延びた? | トップページ | 豚のど軟骨のスモーク と 焼き筍 »