« 唐辛子がでっかくなっちゃった! | トップページ | ウコンちゃんの秋のNew Mode »

紫蘇が原材料の焼酎 ¥500

Img_1903昨晩いらしていただいた三名の若い女のお客様
まずは~駆けつけ2杯づつの 生ビールを!
その後~カウンター上の
《 鍛高譚 (たん
たかん) 》 と 《 残波 (ざんぱ) 》
どちらにしようか
 悩んだ様ですが~
鍛高譚の水割りをご注文いただきました

紫蘇から作った鍛高譚は
芋焼酎や
麦焼酎はクセがあってちょっと・・・って方に
是非呑んでもらいたい焼酎です
紫蘇の香りがほんわり漂い 爽やかなアルコール度20%
の口あたりのイイお酒です

北海道釧路白糠町の町おこしとして生まれ
タンタカとは 紫蘇のある山(タンタカ山)と鰈の意味だそぅです
どうりで ラベルの真ん中に鰈がいたんですね!   

|

« 唐辛子がでっかくなっちゃった! | トップページ | ウコンちゃんの秋のNew Mode »

コメント

その昔、酒場でバイトしていた時のこと。
オーダーが入ると「○○水割り~」と叫ぶと、
その日のデシャップ担当が作ってくれるんですが、
鍛高譚がオーダー入った時は、
「ツンツクツンロックで~」とか、
「トントコトン水割り~」、
「チンチクリンお湯割り!」って、
忙しい中でも楽しく仕事してたこと思い出します^^
(ある意味、“はんにゃ”の先を行ってた感じ?)

そんなこんなで飲めないのに酒、詳しいです私。
ま、実家酒屋ですしぃ(笑)

投稿: Rider | 2009年9月25日 (金) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205110/46306470

この記事へのトラックバック一覧です: 紫蘇が原材料の焼酎 ¥500:

« 唐辛子がでっかくなっちゃった! | トップページ | ウコンちゃんの秋のNew Mode »